離婚協議書について

ドメスティックバイオレンスを受けた場合も離婚協議書作成を

家庭内暴力が離婚の原因になることもあります。
DVと言うやつです。
ドメスティックバイオレンスを受けるのは、たいてい女性です。
男性と女性ではホルモンの関係で、力の強さが全く違いますよね。
だから妻が暴力を受けることが多いのです。
酒乱の人も、ドメスティックバイオレンスをすることがあります。
このようなときには慰謝料請求のために、離婚協議書を作りましょう。
ドメスティックバイオレンスを受けていた場合妻は萎縮して夫に関わりたくないと思いがちですが、そのせいで離婚協議書を作ることを怠れば後々困ることもあります。
その人と別れるために、離婚協議書を作るのです。
それくらいの強い気持ちで離婚協議書を作りましょう。
怖ければ第三者に立ち合ってもらいましょう。

Copyright(c) 離婚協議書 All Rights Reserved.